動植綵絵 27 群魚図《蛸》 Gungyo-zu“Tako”(Fish-Octopus)

スポンサーリンク

伊藤若冲 Ito Jakuchu 動植綵絵 Doshoku Sai-e 群魚図《蛸》 Gungyo-zu“Tako”(Fish-Octopus)

作品詳細

  • Title:群魚図《蛸》 Gungyo-zu“Tako”(Fish-Octopus)
  • Date:明和2年(1765年)頃 – 明和3年(1766年)頃
  • Dimensions:142.6×79.3cm
  • Medium:絹本着色 一幅
  • Collection:宮内庁三の丸尚蔵館

作品解説

海の中を泳ぐ16種類の魚が描かれ、画面中央の大きなタコの脚には、子どものタコが脚を絡ませています。

若冲の生家の青物問屋があった錦小路市場には魚を売る店もあり、若冲はそこでさまざまな魚を目にしたのかもしれません。

款記はなく、印は「藤女鈞印」(白文長方印)、「若冲居士」(朱文円印)。

伊藤若冲 Ito Jakuchu 動植綵絵 Doshoku Sai-e 群魚図《蛸》 Gungyo-zu“Tako”(Fish-Octopus)
伊藤若冲 Ito Jakuchu 動植綵絵 Doshoku Sai-e 群魚図《蛸》 Gungyo-zu“Tako”(Fish-Octopus)
伊藤若冲 Ito Jakuchu 動植綵絵 Doshoku Sai-e 群魚図《蛸》 Gungyo-zu“Tako”(Fish-Octopus)
伊藤若冲 Ito Jakuchu 動植綵絵 Doshoku Sai-e 群魚図《蛸》 Gungyo-zu“Tako”(Fish-Octopus)
伊藤若冲 Ito Jakuchu 動植綵絵 Doshoku Sai-e 群魚図《蛸》 Gungyo-zu“Tako”(Fish-Octopus)
伊藤若冲 Ito Jakuchu 動植綵絵 Doshoku Sai-e 群魚図《蛸》 Gungyo-zu“Tako”(Fish-Octopus)
タイトルとURLをコピーしました