清水寺観桜図屏風 1

清水寺観桜図屏風 Young Women Frolicking under Cherry and Plum Trees with a distant view of Kiyomizudera Temple in Kyoto
右隻 左側

清水寺観桜図屏風 Young Women Frolicking under Cherry and Plum Trees with a distant view of Kiyomizudera Temple in Kyoto
左隻 左側

作品詳細

  • Title:清水寺観桜図屏風 部分 Young Women Frolicking under Cherry and Plum Trees with a distant view of Kiyomizudera Temple in Kyoto
  • Date:寛永期、江戸時代 Edo period
  • Medium:六曲一隻 紙本金地著色 Six panel screen Color on paper
  • Collection:出光美術館 Idemitsu Museum
右隻の右方に京都清水寺を遠望し、左方から左隻にかけては遊女たちを大きく描くという大胆な構図である。
清水寺の境内では老若男女が参詣している様子が見える。音羽の滝にうたれ、髪を乾かしている者、舞台の上でこわごわと見下ろす者などさまざまがおだやかである。
手前に大きく描かれた遊女たちは、それにくらべ賑やかだ。“茶屋遊び”を真似てのあそびのようで、袖を反しながら踊りに夢中になる者、三味線を弾く者などがいる。桜の花は今を盛りと満開で、春爛漫の喜びはあそびの楽しさでいっそう大きくふくらんでいるようである。
『出光美術館蔵品図録 風俗画』
タイトルとURLをコピーしました