いちご泥棒

ウィリアム・モリス William Morris_Strawberry Thief-03

「いちご泥棒」はモリスが、マートン・アビーの工房で、初めてインディゴ抜染技法で完成させた作品です。
このデザインは、いちごをついばむ小鳥(ツグミ、ムクドリなど諸説あり)が描かれており、植物と動物の美しい組み合わせが特徴です。

作品詳細

  • Title:いちご泥棒 Strawberry Thief
  • Artist/Maker:ウィリアム・モリス William Morris(designer) 、Morris & Co. (maker)
  • Materials and Techniques:インディゴ抜染、木版刷り、綿
  • Collection:V&A