三菱一号館美術館

私たちの魂は-002

三菱一号館美術館とは

1894年にジョサイア・コンドルが建設した「三菱第一号館」を復元した建物に、2010年開館しました。

コレクションの中心は、建物と同時代の19世紀末西洋美術です。19世紀後半から20世紀前半の近代美術を主題とする年3回の企画展のみで、常設展はありません。

所在地

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2

TEL

03-5777-8600

開館時間

10:00~18:00
祝日・振替休日除く金曜、第2水曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
(入館は閉館時間の30分前まで)
※臨時の時間変更の場合あり

休館日

毎週月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)
年末、元旦、展示替え期間
※臨時の開館・休館の場合あり

アクセス

  • JR・東京駅丸の内南口より徒歩5分
  • JR・有楽町駅国際フォーラム口より徒歩6分
  • 東京メトロ千代田線・二重橋前駅1番出口より徒歩3分
  • 東京メトロ有楽町線・有楽町駅D3/D5出口より徒歩6分
  • 都営三田線・日比谷駅B7出口より徒歩3分
  • 東京メトロ丸の内線・東京駅より徒歩6分

公式サイト

新しい私に出会う、三菱一号館美術館
JR東京駅徒歩5分。赤煉瓦の建物は、三菱が1894年に建設した「三菱一号館」(ジョサイア・コンドル設計)を復元したもの。コレクションは、建物と同時代の19世紀末西洋美術を中心。

主な所蔵作品