大塚国際美術館

レンブラント『夜警』

レンブラント『夜警』

Artwork details
  • Title:夜警
  • Artist:レンブラント・ファン・レイン
  • Date:1642年
  • Dimensions:363×437cm
  • Medium:油彩、カンヴァス
  • Collection:アムステルダム国立美術館、アムステルダム

作品解説

この作品は『夜警』として知られていますが、もともとのタイトルは「隊長フランス・バニング・コックと副官ウィレム・ファン・ラウテンブルフの市民隊」でした。

実際は昼の情景を描いているのですが、絵の表面に塗られたニスの変色で画面が暗くなったために、夜の場面と思われて、後世『夜警』と呼ばれるようになりました。

このように複数の人の肖像画を一つの絵に描くものを集団肖像画といい、16世紀から始まり、17世紀のオランダでもっともさかんに描かれました。

当時のオランダでは、貿易によって富を築いた市民が台頭していて、市民隊(自警団)、医師団、ギルド、慈善団体などが、自分たちの活動拠点の建物を飾るために集団肖像画を依頼しました。

この作品では、出資したメンバーを記念写真のように平板なポーズで描く従来の集団肖像画のあり方にとらわれず、隊長の号令でまさに出動しようとする市民隊が描かれています。

45度の角度からさしている光(この角度の光をレンブラントライトといいます)が、画面にドラマチックな明暗(キアロスクーロ)を与えています。

肖像画のためにお金を支払った隊員は18名でしたが、それ以外の人物や少女も描かれています。

のちにアムステルダム市役所に移された際、左右と上がカットされ、その部分は現存しません。

この作品は、市民隊が発注した7枚の集団肖像画の中の1枚で、レンブラントの弟子ホーホトラーテンは「並んで掛けられた絵がトランプのカードみたいに見える」とその素晴らしさを評しました。

関連記事

  1. ミレー『落ち穂拾い』 ミレー『落ち穂拾い』
  2. フェルメール『デルフトの小路』 フェルメール『デルフトの小路』
  3. ボナール『浴槽の裸婦』 ボナール『浴槽の裸婦』
  4. フラ・アンジェリコ『受胎告知』 フラ・アンジェリコ『受胎告知』
  5. アンソール『陰謀』
  6. ヨース・ファン・ヘント/ペドロ・ベルゲーテ「ソロン」 フェデリーコ・ダ・モンテフェルトロのストゥディオーロ②
  7. アングル「オダリスク」 大塚国際美術館 画家別索引【ア行】
  8. エル・グレコ『オルガス伯爵の埋葬』 エル・グレコ『オルガス伯爵の埋葬』
デューラー『アダムとエヴァ』
  1. ミレー『落ち穂拾い』
  2. ジョルジュ・ド・ラ・トゥール『大工の聖ヨセフ』
  3. エル・グレコ『オルガス伯爵の埋葬』
  4. フラ・アンジェリコ『受胎告知』
  5. ルノアール『ピアノに向かう娘たち』
  6. [su_heading style="modern-1-dark" size="16"]Artwork details[/su_heading] [su_list icon="icon: pencil" icon_color="#80865d"] Title:牛乳を注ぐ女 Artist:ヨハネス・フェルメール(ヤン・フェルメール) Date:1660年頃 Dimensions:45.5×41cm Medium:油彩、カンヴァス Collection:アムステルダム国立美術館、アムステルダム [/su_list] [su_heading style="modern-1-dark" size="16"]作品解説[/su_heading] 『牛乳を注ぐ女』は初期の傑作で、上流階級の女性を描くことが多かったフェルメールには珍しく、台所で働く若いメイドが単独で描かれています。 画面のさまざまなところにポワンティエ技法(点綴法)が用いられていることから、フェルメールがカメラ・オブスキュラを用いて絵を描いていたという見方もあります。 フェルメールは非常に高価なラピスラズリを原材料とする青色(ウルトラマリンブルー)を多用しています。この色は別名フェルメール・ブルーとも呼ばれていますが、『牛乳を注ぐ女』ではメイドのエプロンなどに使われています。 ラピスラズリを下地に用いるなどふんだんに使ったことが、フェルメールが負債を抱える原因の一つとなったという説もあります。 フェルメールはこの絵のような青と黄色の組み合わせを好んで用いており、『真珠の耳飾りの少女』『手紙を読む女』『レースを編む女』『水差しを持つ女』などにも同様の配色が見られます。 また、最近の調査で、途中の段階では壁に地図(もしくは絵画)があり、床に洗濯かごが置かれていたことがわかっ

翻訳 Translation

大塚国際美術館 所蔵作品索引

  1. 大塚国際美術館 画家別索引【ア行】 アングル「オダリスク」
  2. 大塚国際美術館 画家別索引【カ行】 portrait-of-adele-bloch-bauer-i-02
  3. 大塚国際美術館 画家別索引【サ行】 スーラ
  4. 大塚国際美術館 画家別索引【タ行】【ナ行】 ドラクロワ
  5. 大塚国際美術館 画家別索引【ハ行】 フェルメール
  6. 大塚国際美術館 画家別索引【マ行】 Jean-François Millet Bergère avec son troupeau
  7. 大塚国際美術館 画家別索引【ヤ行】【ラ行】【ワ行】 レンブラント
PAGE TOP