写実主義

18~19世紀 近代1

ラファエル前派

1837年、18歳の王女ヴィクトリアが大英帝国女王の位につきます。ヴィクトリア女王は国民に人気がありましたが、1848年のフランスの二月革命はヨーロッパ各地の共和主義に影響を及ぼしました。 イギリスでは革命は起きませんでしたが...
18~19世紀 近代1

バルビゾン派

19世紀の前半から半ばにかけて、コローとミレーがフランス美術に新しい息吹をもたらしました。 彼らは現実から多くを学び、戸外での写生によって自然のあるがままの姿を描く技術を習得しました。そのうえで、対立する概念であった自然と人間...
18~19世紀 近代1

写実主義

1789年のフランス革命以後、7月革命と2月革命がおきましたが、いずれも王政を倒し、人民の権利と平等を手に入れることを目指したものでした。共和制の理想を実現しようとする動きは美術にもおよび、サロンにも日常的で現実的なことを題材にする...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました