ロシア・アヴァンギャルド

ロシア・アヴァンギャルド

近代化をすすめるロシアでは、20世紀を迎えると、フランスを中心とする西欧の近代美術を積極的に受け入れようとする動きが活発になります。

革命期と平行した、この1910年代~20年代にかけての急進的な美術運動をロシア・アヴァンギャルドと呼びます。 “ロシア・アヴァンギャルド” の続きを読む

フィローノフ

パーヴェル・フィローノフ(Pavel Filonov/Павел Филонов)

Filonov_Selfportrait_1921

  • 分析的芸術理論を提唱し、その理論をいくつかのマニフェストにして残しました。
  • 「世界を開花させる芸術家、プロレタリアの芸術家は、対象とその環境のあらゆる術後・属性を動員する。すなわち、現実、脈動とその領域、生体力学、知性、放射、組み込み、発生、色彩と形態における過程、要するに生活のすべてを。」(「『世界的開花』宣言」より)
“フィローノフ” の続きを読む