葛飾北斎

Favorite arts

冨嶽三十六景 東海道品川御殿山ノ不二

作品詳細 御殿山は品川宿の西方に位置した高台で、寛文年間(1661~73)頃には和州吉野から桜の苗木が移植され、飛鳥山、小金井堤、隅田堤などとともに、江戸庶民の観桜の名所として賑わいをみせた。特に御殿山の場合、花見と一緒に...
Favorite arts

冨嶽三十六景 東海道金谷ノ不二

作品詳細 金谷は東海道24番目の宿駅で、島田宿との間には12町(約1.3キロメートル)の川幅をもつ大井川が流れている。この川は、幕府防衛政策から渡し船や架橋が禁止され、旅人たちは川越人足を雇って肩車か輦台で渡るしか...
Favorite arts

諸国瀧廻り 相州大山ろうべんの滝

作品詳細
Favorite arts

諸国瀧廻り 和州吉野義経馬洗滝

作品詳細 馬洗滝は、吉野(奈良県吉野町)の高滝とする見解もある。名瀑としては、あまり聞かぬ滝ではあるが、北斎は源義経が馬を洗ったという伝説にちなんで、画中に馬を洗う2人の男を描き入れているのだろう。滝は豊かな水量で蛇行...
Favorite arts

諸国瀧廻り 木曾路ノ奥阿弥陀ヶ瀧

作品詳細 北斎の芸術的資質を際立たせているものとして、森羅万象に向けられた旺盛な好奇心と卓抜な観察力、描写力があげられ、偉大なリアリストとしての讃辞が呈せられる。しかしながら、その作品に絶えずつきまとう特異な表出性に目...
Favorite arts

諸国瀧廻り 下野黒髪山きりふりの滝

作品詳細 霧降ノ滝(栃木県日光市・今市市の境)は、華厳ノ滝、裏見ノ滝とともに日光三名瀑とされ、黒髪山(男体山の別称)の板穴川にあり、上下二段に分かれた滝で、流水が岩肌に幾筋もの白条をみせている。当時は、日光東照宮参詣の途次、多...
Favorite arts

軍鶏図

作品詳細
塗り絵 Coloring

浮世絵の塗り絵 13(葛飾北斎)

サムネイル画像をクリックすると大きな画像で表示されますので、画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択し、お使いのパソコンに保存してご利用ください。 葛飾北斎 Katsushika Hokusai 群鶏 元の...
Favorite arts

藤 鶺鴒

作品詳細 藤も江戸時代を迎えて人気園芸植物のひとつとなった。『花壇地錦抄』(1695年)には、多くの園芸品種があげられている。藤はフジ(ノダフジ)、ヤマフジ、シナフジ、アメリカフジの4種に大別される。北斎描くところは、...
Favorite arts

文鳥 辛夷花

作品詳細 「東風日夜発 桃李不禁吹 検点濃華事 辛夷落較遅」陳淳 大きな蕾や長楕円形の果物が幼児の握り拳に似ているところから名付けられたというコブシは、日本や朝鮮に自生するが、中国には分布しないという。それに...
タイトルとURLをコピーしました