翡翠 鳶尾草 瞿麦(かわせみ しゃが なでしこ)

hokusai_Kingfisher with Iris and Wild Pinks-01

作品詳細

  • Title:翡翠 鳶尾草 瞿麦(かわせみ しゃが なでしこ) Kingfisher with Iris and Wild Pinks (Kawasemi, shaga, nadeshiko), from an untitled series known as Small Flowers
  • Artist:葛飾北斎 Katsushika Hokusai
  • Date:1834年(天保5年)頃

「回顧生碧色 動揺揚縹青」蔡邕

鳶尾草は一般に射干、著莪、胡蝶花などと書かれる。学名は[Iris japonica Thunb.]で、アイリス・ジャポニカを訳せば「日本の虹」というとても美しい名称となる。ただし鳶尾草も中国からやってきて、日本で野生化したという説もあるのだが、私は学名を信じたい。また瞿麦から思い出されるのは、優美にして清楚なる日本女性の美称「大和撫子」をおいてほかにない。意外なことに、鳶尾草と瞿麦はこうして結びつくのである。
『浮世絵ギャラリー1 北斎の花』(河野元昭)

タイトルとURLをコピーしました