悦楽の園(中央パネル)1

Favorites-World

ヒエロニムス・ボス Hieronymus Bosch 悦楽の園(中央パネル) The Garden of Earthly Delights(center panel)
中央パネル全体図

1593年のエル・エスコリアル宮の目録によると、「悦楽の園」は「さまざまの気まぐれな象徴による、世界の多様性を描いた絵」。

中央パネルは西洋美術史上屈指の奇想の絵画で、さまざまな解釈がなされていますが、大まかに分けると以下の2通りになります。
①地上の楽園、ユートピア
②原罪を負う人間の罪深い世界

ヒエロニムス・ボス Hieronymus Bosch 悦楽の園(中央パネル) The Garden of Earthly Delights(center panel)
上部には池があり、その中や周囲に色も形も非現実的な建築物がある

ヒエロニムス・ボス Hieronymus Bosch 悦楽の園(中央パネル) The Garden of Earthly Delights(center panel)
中央には女たちがつかる「生命の泉」があり、その周りを豚、鹿、熊、ライオンなどに乗った若者が周回している

ヒエロニムス・ボス Hieronymus Bosch 悦楽の園(中央パネル) The Garden of Earthly Delights(center panel)
赤い実をとる人々

エスコリアル宮修道院の神父、ホセ・デ・シグエンサは、この赤いイチゴの「つかの間の味わいと世のはかなさ、虚しさ」がこの絵の主題だと説明しています。

ヒエロニムス・ボス Hieronymus Bosch 悦楽の園(中央パネル) The Garden of Earthly Delights(center panel)
アダムとエヴァ?

作品詳細

  • Title:悦楽の園(中央パネル) The Garden of Earthly Delights(center panel)
  • Artist:ヒエロニムス・ボス Hieronymus Bosch
  • Dimensions:220×195cm
  • Medium:板に油彩 Oil on panel
  • Date:1458年以降
  • Owner:プラド美術館

コメント

タイトルとURLをコピーしました