日本美術

お気に入りのアート

水辺二美人

作品詳細
お気に入りのアート

本読み二美人

作品詳細
お気に入りのアート

座敷八景(文読み) 行燈の夕照

作品詳細
お気に入りのアート

見立菊慈童(流れのほとりで菊を摘む女)

作品詳細
お気に入りのアート

見立半託迦(龍の飛び出す鉢を持つ女)

作品詳細 江戸時代はひと月の日数が29日と30日の月があり、それぞれ「小の月」「大の月」とよばれていました。太陰暦では3年に一度くらいの割合で閏月があり、「小の月」「大の月」も毎年変わりました。 そのため、その年の「小の月」「大の月」を知る...
お気に入りのアート

ぼんぼり手燭をもつ女

作品詳細
お気に入りのアート

紅葉舞美人

作品詳細
お気に入りのアート

清水の舞台より飛ぶ美人

作品詳細 絵暦の一つで、貝に「大の月」が書かれています。
お気に入りのアート

吉原格子先之図

作品詳細 葛飾北斎の娘お栄(画号は葛飾応為。故杉浦日向子さんの漫画「百日紅」が映画化されたので、ちょっと有名に?)の肉筆浮世絵です。 妓楼「いづみや」の夜の光景が描かれています。室内は明るく、通りから中をのぞく客の姿は完全にシルエットになっ...
お気に入りのアート

名所江戸百景 日本橋雪晴

お気に入りのアート

名所江戸百景 浅草金龍山

浅草寺の雷門(風電神門)から仁王門の方向を眺める。赤と白の鮮やかな色の対比が美しい。また提灯や門の柱を手前に大きく描く大胆な構図が印象的だが、これによって生み出された門に佇み雪景を眺めているかのような臨場感も本図の魅力である。なお五重塔は前...
お気に入りのアート

名所江戸百景 愛宕下藪小路

お気に入りのアート

名所江戸百景 目黒太鼓橋夕日の景

お気に入りのアート

名所江戸百景 深川木場

お気に入りのアート

名所江戸百景 びくにはし雪中祭

お気に入りのアート

名所江戸百景 市中繁栄七夕祭

お気に入りのアート

名所江戸百景 神田紺屋町

お気に入りのアート

名所江戸百景 亀戸梅屋舗

梅の名所として愛された亀戸梅屋敷。龍が地を這うような形をした臥龍梅と呼ばれた名木でも知られたが、広重はその幹や枝を画面からはみ出すほど大きく描いた。奇抜な構図と鮮烈な対比を見せる空の赤と地面の緑という、独特の構成によって集中屈指の名作として...
お気に入りのアート

名所江戸百景 浅草田圃酉の町詣

吉原の妓楼の二階、宵闇に包まれつつある浅草田圃を眺める1匹の猫。畦道には鷲大明神の祭礼である酉の市の参詣者のシルエットが見える。毎年11月の酉の日に行われた酉の市(酉の祭、酉の町とも)は、除災や商売繁盛を願って縁起物の熊手を買い求める参詣者...
お気に入りのアート

名所江戸百景 吾妻橋金龍山遠望